活動記録報告内容

活動内容を発信しております。
定期更新しておりますのでご覧ください。

一般質問

2010年2月

【2010年2月 一般質問】 県財政について Q.国では政権が変わってから、初めての予算審議が行なわれ、「コンクリートから人へ」の予算が成立した。22年度予算のポイントは、地方が自由に使える財源を増やすためと、平成11年以来11年ぶりに地方…

一般質問

2009年12月

【2009年12月総務委員会質疑】 9月に岩出市の職員採用試験において、事前に自己健康診断書の提出を求めているという指摘が教育委員会よりされました。採用前に健康診断書を提出させることは法の上でも禁止されていることでもあります。しかも、その自…

一般質問

2009年9月

【2009年9月県議会一般質問】 政権交代について Q.来年度の概算要求は、白紙に戻ります。また、麻生内閣が成立させた、09年度補正予算約14兆円のうち4兆円程度の執行を中止し、予算の内容を組み替える、第2次補正予算案を秋の臨時国会に提出す…

一般質問

2009年6月

【2009年6月 福祉環境委員会からの報告】 CO2削減15%はできるの? Q.地球温暖化対策のCO2排出量について、国において2005年度比15%削減が示された。前の目標も達成できない上に新たに15%が示されたわけだが、環境問題に取り組ん…

一般質問

2009年2月

【2009年2月県議会一般質問】 県財政の今後の見通しと運営方針について Q.平成21年度当初予算では、6年ぶりに前年度を上回る予算規模を確保し、不況対策にも備え、構造的政策にも多くの新機軸を取り入れるとともに、「行財政改革推進プラン」で想…

一般質問

2008年12月

【2008年12月県議会一般質問】 「和歌山県議会9月定例議会」の報告 教員免許制度について Q.「和大新駅」周辺の開発が進められているが、県としての位置づけと、街づくりについての考えと現状について知事にお伺いする。 A.知事答弁和大新駅完…

一般質問

2008年9月

【2008年9月県議会一般質問】 「和歌山県議会9月定例議会」の報告 教員免許制度について Q.教員免許更新制度は、諸外国においてもアメリカの一部の州にしかない上、教員のみに免許更新制度を導入するのは、一般職の公務員に比べても均衡を失すると…

一般質問

2008年6月

【2008年6月文教委員会からの報告】 「和歌山県議会6月定例議会」の報告 Q.不登校の児童生徒数に関して、増加傾向を示しているか、だんだんおさまっているのか。市町村教育委員会も努力されていると思うが、県教育委員会として、各市町村の不登校児…

一般質問

2008年2月

【2008年2月県議会一般質問】 「和歌山県議会2月定例議会」の報告 三位一体改革から地方分権について (1)三位一体改革の評価について(2) 地方分権について Q.先輩、同僚議員の質問と重複する部分もあろうかと思いますが、ご容赦いただき、…

一般質問

2007年9月

【2007年9月県議会一般質問】 「和歌山県議会9月定例議会」の報告 Q.地球温暖化の現状を憂慮し、森林と海、日照時間が長いといった恵まれた自然に囲まれた和歌山が自然エネルギーの転換を進めるなど、全国のトップを切って環境先進県へと舵を切るべ…

お問い合わせCONTACT

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

  • TEL:073-472-6666(お電話受付時間 9時〜17時)
  • FAX:073-472-6877(定休日 土日祝日)

お問い合わせはこちら

  • Facebook
  • Instagram