<<政治スクールTOP <<次回前回>>

第5回 2009年11月28日
  • 講演=和歌山が地球を救う 〜環境と平和と人権について考える〜
  • 講師=玉置 公良さん(衆議院議員)

今年度最終の第5回は、玉置公良衆議院議員をお迎えして、「和歌山が地球を救う」というテーマでお話を伺いました。県議会議員時代に取組まれた世界遺産登録運動や、衆議院環境委員会で「温暖化ガスの吸収源として農地管理の選択を」と和歌山弁で質問したこと、また国会議員としての活動についての裏話もあり、楽しい雰囲気の中で積極的な意見交換をしました。県政報告会では3名の方に修了証の授与を行い、皆様から温かい拍手をいただきました。講師をしていただいた皆様と、受講生の皆様に心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。今年度も4月から5回の予定で「まり子の政治スクール」を開催いたします。ぜひご参加ください。