<<議会レポートTOP


都市計画事業

和歌山県として市町村をリード

 県は、都市の再生をめざすため、「都市計画の活用と都市再開発を具体的に企画提案していくことができる」なっていますが、中心市街地の空洞化が止まらない和歌山市とは、どのような連携を進めていくのか?について、今後の推移を見守り、提言していきたいと考えます。

 今議会でも、和歌山駅から東に延び、途中で止まっている都市計画道路の延伸と、和歌山東口との一体化が必要ではないか、と訴えました。和歌山駅を降りた来県者が、和歌山の印象を決める大きなポイントが駅周辺の賑わいだと思います。市民のみなさんが集まれる空間の整備が、待たれます。元気な市町は、駅が元気!


▲上へ <<次の記事前の記事>>