<<議会レポートTOP


共通番号制への危惧

 住基ネットの何倍もの税金を使い、情報を集約し一元化する共通番号制に大きな危惧を抱いています。プライバシーは守られるのか、情報がビッグになればなるほど情報は漏洩します。

 隣国の韓国では、国民の2.5倍もの件数の個人情報が漏えいしていており、それに伴う損害も多大なものになっています。なりすまし被害も後を絶たない状況です。先例から学ぶべきは、情報は分散させて管理しなければならないというものです。

 マスコミを含め国民的な関心になっていない共通番号制は、莫大な費用を使い国民を管理するものです。声は小さくても問題点を追求し続けたいと思います。

 その後、「高野山における道路状況の改善について」「日本食の世界遺産登録の県としての取り組について」と質問しました。これからもしっかり勉強し、皆さんの声が届けられるよう頑張ります。

 一度議会に傍聴にお越しください。和歌山県会議場は日本でも屈指の美しい議場です。私の知る限りでは、大変美しい議場だと思います。また、議会が開催されていない時の見学をご希望の方は、事務所のほうに声をかけて下さい。議場も含め、私がご案内します。お待ちしています。


▲上へ <<次の記事前の記事>>