<<思いつれづれTOP <<次へ戻る>>

2017年5月

「女性のつどい」開催

2月18日に「女性のつどい」を開催したところ、200人を超える皆さんにお集まりいただき、成功裏に終えることができました。お集まりいただいた皆様、協力いただいたスタッフの皆さんに紙面をお借りし、心からお礼申し上げます。

今回、NPO法人和歌山災害救助犬協会の理事長でもある榎本義清氏をゲストに迎え、お話をお聞きしました。

榎本氏は災害救助犬の育成や警察犬の指導を約15年続けておられ、災害が起こった時にはいち早く災害現場へかけつけ、捜索活動に参加されています。

そういった経験から、常日頃、感じておられることをお話しいただきました。

日頃から、家具の固定や、災害の種類による対応の仕方なども考えておくこと。

また、ペットと同行避難した場合も安心して避難できる避難所が少ないことから今後の取り組みが必要だということ。

女性の場合、トイレの位置やプライバシーの確保なども重要なことの一つであるといったことや、一人での行動は危険ですとアドバイスいただきました。

一人でも多くの命が助かるように、日頃からの備えが大変重要であるといったお話もお聞きしました。

参加いただいた皆さんからも、「プロジェクターを使ったお話は分かりやすく、大変勉強になった」というご意見もたくさんいただきました。

最後に、心に沁みるとんぺいさんの歌声も素晴らしかったです。

本当にありがとうございました。