<<活動報告TOP
■7月5日 シェアー金沢訪問

各地から大勢の視察を受け入れているシェアー金沢は障がい者施設、学童保育、高齢者住宅、学生寮、レストラン、温泉施設を備えています。それぞれが交流を持ちながら一つの街を形成しています。これからの福祉を見たように思います。

■7月9日 缶サミット甲子園 コスモパーク加太にて開催

高校生による缶サミット大会が開催されました。1.5mあまりのロケットにセンサやマイコンを組み込んだ缶を搭載し上空400メートルまで打ち上げるといった大会です。今年は桐蔭高校が優勝しました。新しい未来が和歌山から発信されています。

■8月1日 アジア・オセアニア高校生フォーラム開催

アジアやオセアニア各地から高校生が和歌山に集いました。

各地の高校生の姿が垣間見えたような気がしました。日本での体験を生かしてそれぞれの国で頑張ってほしいです。

■8月15日 夏の甲子園 市立和歌山高等学校応援

和歌山代表の市立和歌山高校の応援に甲子園に行ってきました。

第一回戦を勝ち抜き、この日は二回戦。大勢の皆さんと一緒に声をからして応援しました。結果は残念でしたが、来年も頑張ってほしいと思います。楽しい一日でした。

■8月19日 第13回全国地方議員交流会に出席

福岡市で開催された交流会には、全国から大勢の議員の方々が参集されました。各分科会に分かれ、二日間にわたって熱心な討議がされました。

■8月28日 和歌山夢まつりにて

第4回を迎える「夢まつり」も年々大規模となり、今年は2万人を超す皆さんにお越しいただけたようです。20代の皆さんの暑い熱意を感じることができました。

■8月29日〜30日 会派にて熊本被災地視察

被災された熊本市を調査しました。熊本市長にもお会いでき復興の現状をお聞きしました。

実際に現場に入って被災された方々の声も聴くことができました。私たち議員にできることを改めて考えさせられました。

▲上へ <<次の活動前の活動>>